ネットワークトポロジ

(2016/09/01)
  • ネットワークの配線形態の雛形

  • 主に4種類ある
  • バス型トポロジ

  • 一本の基幹ケーブル(同軸ケーブル)から末端端末にぶらさげた形
  • 端末同士の影響を受けない
  • 通信を占有されると他が通信できない
  • 基幹ケーブルが死んだら終わり
  • スター型トポロジ

  • バス型に比べ、ネットワーク構成が柔軟に変更可能
  • ハブが死んだら終わりなので注意
  • リング型トポロジ

  • トークンパッシング方式を採用するために生まれた
  • 本当にリング上に配置するのは面倒なので見た目はスター型になるような製品が多い
  • -> コンセントレータ
  • メッシュ型トポロジ

  • それぞれがお互いのケーブルを占有できる
  • コリジョンが発生しない
  • ネットワーク

general(396)