ディスタンスベクタ

(2016/09/13)
  • RIP等で利用されるアルゴリズム

  • ディスタンスとベクトルがキー
  • 単純にディスタンスが短いルートを選択する
  • 弱点

  • ルーティングにおいては距離以外の要素を汲み取れない
  • 伝達速度が遅いルートでもディスタンスが最小なら選択してしまう
  • また、ネットワークが複雑になるとループが生じることもある
  • ループの原因

  • ルータが壊れた際に2つのルータがアドバタイズをエンドレスにし合う
  • 最終的にディスタンスが16を越えて経路情報を破棄してしまう
  • 解決策としてスプリットホライズンポイズンリバースがある
  • アルゴリズム ルーティング

general(396)